施工事例

株式会社シード 鴻巣研究所

埼玉県 鴻巣市 発電事業用

株式会社シード 鴻巣研究所は、約35,000㎡の敷地内のコンタクトレンズの製造工場施設2棟に太陽光パネルを設置しています。主業は、あくまでもコンタクトレンズの製造のため、企業活動を通じた地球環境保全の取り組みの中で、手間をかけることなく常に高効率で発電する太陽光パネルが必要でした。

シード鴻巣研究所は、FIT(再生可能エネルギーの固定買取制度)を利用して、クリーンエネルギーの売電を行うことで社会貢献を行うことを決定し、2013年7月に、1号棟に太陽光発電設備を設置しました。また、この設置にあたっては、他の目的もありました。

折半屋根の工場の屋上部分は高温になりやすく、夏場の太陽光によって60度を超えることもしばしばでした。そのため、階下のクリーンルーム(製造工場)の冷房効果が悪く、改善策を探していました。太陽モジュールの屋上設置は、環境にやさしい発電だけでなく、遮熱効果も期待できるものでした。

フォームにご記入いただくと、ケーススタディをダウンロードできます。

Case Study

ダウンロード